理念

がんと働く応援団は、がんという予期せぬライフイベントに直面した人が生活・就労を無理なく両立できる社会を目指します。

 

役員

​アドバイザー

代表理事:吉田 ゆり   

国家資格2級キャリアコンサルティング技能士

国家資格第一種衛生管理者/メンタルヘルス・マネジメントⅡ種


副 理 事:野北 まどか  

健康経営アドバイザー/一般財団法人生涯学習開発財団認定コーチ


理   事:天野 慎介 

一般社団法人グループ・ネクサス・ジャパン 理事長

一般社団法人神奈川県がん患者連合会 理事長


監   事:土生 英理 

静岡大学学術院融合・グローバル領域地域法実務実践センター教授


アドバイザー:佐々木 治一郎 

北里大学病院 集学的がん診療センター長

 

アドバイザー:宮崎 加奈子 

臨床心理士/公認心理士/精神保健福祉士


アドバイザー:石川 邦子 

国家資格1級キャリアコンサルティング技能士/両立支援コーディネーター
シニア産業カウンセラー/メンタルヘルス・マネジメントⅠ種

 

団体情報

メンバーの多くががん罹患者であり就労世代です。
プログラムを構築し提供するのは、人事経験者・経営コンサルタント・キャリアカウンセラー・産業カウンセラーといった企業側の視点を持つがん経験者です。

そして医師・看護師・臨床心理士・社会保険労務士やEAP企業とアライアンスを組み、組織が求める包括的サポートを可能にしています。

企業が悩む点・従業員が不安に思う点、双方を汲み取るスキルのあるメンバーで、がんになっても働き続けられる環境をそのクライアント企業の視点に立ち提案・サポート致します。

 
 

​所在地

​〒243-0003 神奈川県厚木市寿町1-2-3-101

団体定款

ファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は右記バナーをクリックし、Adobe社のサイトから無償ダウンロードしてください。

ban_adobe01.jpg
がんと働く応援団-透過ロゴ一社なしWHITE.png

© 2020 一般社団法人がんと働く応援団