働く世代に知ってもらいたい

大人のがん防災セミナー

「がん」を知っていますか?

多くの方は「知っている」と答えます。

しかし、この「知っている」の程度は人それぞれ。

いざ本人や家族・同僚がなった時、慌てず対処できるレベルの知識をどれだけの人が持っているでしょうか。

とても有名ですが、あまり理解されていない病気の代表格が「がん」です。

労働可能年齢の3人に1人ががんになる時代。

決して老後になる病気ではありません。

慌てず対応する為に、基本的ながんに関する知識を身につける事は従業員の継続就労をサポートする上でも重要な事です。

そしてがんを正しく知る事で、自ら健康診断に行く社員が増えるという

​調査結果(※1)も出ています。会社で社員のヘルスリスク対策の一環として

大人のがん教育をご利用ください。

ホワイト500や健康経営優良企業(※2)の認定要件の1つに「病気の治療と仕事の両立支援」が取り入れられています。

健康経営を目指すなら当団体が開催する「がん防災セミナー」をおすすめします。

​がんを経験した講師が、仕事と治療を両立するために必要な知識を体験談も交えながらお伝えします。

セミナー形式、ワークショップ形式などご要望に応じた研修を実施いたします。

まずはお気軽にご相談ください。

(※1)「経営者側のがんの理解度と事業所における「がん検診実施状況」

​    https://www.gankenshin50.mhlw.go.jp/pdf/pamphlet_outline_2018.pdf

(※2)「健康経営」「ホワイト500」「健康経営優良企業」とは

                          ⇒経済産業省ホームページ

2020年12月末までにセミナーをお申し込みに限り

特別価格98,000円(税込)

オンラインでセミナーをご提供致します。

この状況下、少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

 

【特別価格に含まれるもの】

◎セミナー名:「がん防災セミナー」(1時間+質疑応答)

◎派遣講師:1名(現役世代でがんを経験した講師)

◎対  象:企業・団体 50名迄(それ以上を希望される場合は応相談)

◎開催回数:1回

◎開催時期:2020年12月~2021年3月末まで

◎開催場所:オンライン ライブ配信(ZOOM)

※がん経験者が講師を務めるため、コロナウイルスがある程度収まってからの開催を検討していただければ幸いです。もしくはオンラインによるライブ配信もご要望により承ります。

※視聴される社員の視聴環境設定等は御社にてお願い致します。

© 2020 一般社団法人がんと働く応援団