6月05日(土) | ZOOM

がん防災セミナー ~がんを正しく知り、備える~【GHO×厚木市協働事業】

お申し込みの受付は終了しました。
がん防災セミナー ~がんを正しく知り、備える~【GHO×厚木市協働事業】

日時・場所

6月05日 10:00 – 12:00
ZOOM

イベントについて

※※※講習会の狙い※※※  

2人に1人ががんになり、3人に1人は就労可能年齢でがんを見つけています。 がんはいつだれがなってもおかしくない病気です。私たちはがんを災害のようなものと考え 日頃から必要最低限の知識を身につけ、いざなってもがんショックから身を守ることが重要だと考え これを「がん防災」とよんでいます。  21年度より神奈川県厚木市と協働で、がんを学ぶ機会なく罹患年齢になった現役世代に贈るがん防災セミナーを開催いたします。 

がんを正しく知り、備え、いざなっても慌てず対応するための知識をがんを経験した講師2名が実体験と共にお話します。 がん予防、情報の見極め方、そしていざがんになった時の 対応法など、がんの正しい知識を経験者が分かりやすく伝えます。 

 ■がん予防、情報の見極め方、がん治療の知識強化 

■お金、仕事との両立等いざがんになった時の対応法を経験者から学ぶ  

※セミナー自体は全体で90分となっております。(10:00~11:30) その後参加者アンケートにご記入いただき退出していただきたくZOOMの設定時間を12時までとさせております。 アンケートへ回答が終わった方から退出していただけます。  

学習目標: がんに対する基礎知識および現状課題を理解し、いざなっても慌てず対応できるよう備える  

参加資格: 神奈川県厚木市在住・通勤・通学している方 (その他の地域からの希望者は席数に余裕がありましたらご案内いたします)  

※※※講座形態※※※  

利用:ZOOM  オンラインライブで行います。ライブはZOOMというウェブ会議ツールを使用します。 ZOOM自体の利用に費用は掛かりませんが、パソコンに繋ぐカメラやマイクを予めご用意ください。

※※※講師紹介※※※  

・野北 まどか 健康経営エキスパートアドバイザー/ 一般財団法人生涯学習開発財団認定コーチ  

2018年に乳がんにり患したことをきっかけに、 がんと働く応援団の副理事長として吉田とがん啓発の活動を開始。 がんの対策・治療・両立をテーマにした「大人のためのがん教育」 を広げ人生100年時代一人でも多くの方に 自分の体と健康を知る大事さに気付いてもらうべく活動中。 フリーのコンサルタント、翻訳家。  

・髙木健二郎 株式会社クオラス 一般社団法人 食道がんサバイバーズシェアリングス代表理事  

2012年、48歳の時の人間ドックで胸部食道がんがステージ3で発覚。 抗がん剤2クール及び食道亜全摘胃管再建術を施術。後遺症として左反回神経麻痺もあるが 今も再発も無く治療と仕事の両立10年目を迎える。 日本で初の食道がん患者の患者会を立ち上げ活動中。 

食道がんを正しく知る為のオンラインイベント無料開催4/17  

※※※注意事項※※※ 

1. 講座資料の著作権は一般社団法人がんと働く応援団に帰属します。 

2. 感想やコメントは個人が特定されない形で公開・共有することがあります。  

※※※過去がん防災セミナーの声※※※

がんは、多少は関係あるが他人事と思っていた。リスクがあることを再認識しました 50代男性

ガンに関する知識で、いくつか誤っているものがあった。正しい知識を得るのは重要だと思いました 40代男性

がん保険とりあえず加入してたので、契約内容の見直しを検討しようと思った 30代女性  

がんになったら右往左往する自分が想像されます。丁寧な説明で勇気をもって対応出来るかも 男性50代  

母ががんで他界。「誤った対応」をしたことを今でも後悔。もっと早く今回の情報を知りたかったです 女性50代  

情報があふれる社会で、本当に必要なものを見極めが難しい中、取捨選択の仕方を学ぶことができました 20代女性  

丁寧に話を進めていただいたので、現状から課題までとても分かりやすくよく理解できました 40代男性  

 ※※※参加申し込み期限※※※  

2021年5月31日15時まで   

※※※主催者について※※※  

一般社団法人がんと働く応援団(非営利団体)https://gh-ouendan.com がんと働く応援団は『がんに負けない組織・人を増やす』を理念に掲げ活動する団体です。 プログラムを構築し提供するのは、人事経験者・経営コンサルタント・ キャリアカウンセラー・産業カウンセラーといった企業側の視点を持つがん経験者です。 企業が悩む点・従業員が不安に思う点、双方を汲み取るスキルのあるメンバーで、 がんになっても働き続けられる環境を増やすべく様々な活動を行っております。

このイベントをシェア