3/5 大阪府、アフラック共催イベントに登壇

更新日:3月17日


【概要】

がんは、日本人の2人に1人がなると言われるほど、身近で他人事ではない病気です。

しかしながら、新型コロナウイルス感染症の拡大は、がんの早期発見にとって重要である「がん検診」に大きな影響を与えています。

そこで、大阪府では、連携協定を締結しているアフラック生命保険株式会社と第一生命保険株式会社との共催により、府民向けのオンラインセミナーを開催します。

本セミナーでは、がんのリスク低減、早期発見、治療選択といった「正しいがんの知識」に加え、医療費支援等の制度や治療と仕事との両立のためのステップなど「がんと生活・仕事とのかかわり」について知っていただくことを目的としています。

多くの皆さまのご参加をお待ちしています。


★5月4日までアーカイブ配信でご確認いただけます★    https://www.youtube.com/watch?v=pWdIqimwzfE    


日時 令和4年3月5日(土曜日)13時から14時30分まで

場所 YouTubeLiveによるオンラインライブセミナーとして実施します。

    https://www.youtube.com/watch?v=pWdIqimwzfE


内容 正しく知ろう、コロナ禍のがんリスクセミナー 第1部 「がん防災」       ~がんになる前から知っておいてほしい事~        一般社団法人がんと働く応援団 副理事長 野北 まどか 氏 第2部 「ステージ4からの生還」      ~私を支えてくれたもの~        フリーアナウンサー 笠井 信輔 氏


〇定員    なし(YouTubeLiveによる動画配信)

〇参加費  無料

〇申込み  不要 YouTube内「知って備えてがん対策」でご検索いただくとどなたでも

ご視聴いただけます。


〇共催  大阪府、アフラック生命保険株式会社、第一生命保険株式会社

(https://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=43847)


【がん講演会の詳細・お問い合わせ】 大阪府健康医療部健康推進室健康づくり課 電話番号:06-6944-6791






0件のコメント